2021年春夏シーズン!バートルの新作カタログからオススメ商品を紹介します!

2021年の春夏シーズンが始まりました。この時期は作業服の買い替えを検討している人も多いのではないでしょうか?そんな方には作業服の定番ブランド「BURTLE(バートル)」の新作商品がオススメです。ここではバートルの魅力と、バートルが発表している新作カタログから春夏シーズンに着用するのにぴったりな作業服を紹介していきます!

2020年春夏モデルのバートルのカタログは手に入るのか

新しい作業服を購入して新鮮な気持ちで仕事をしよう!

寒い冬が終わり、ポカポカと暖かくなってきました。街ゆく人々もすっかりと衣替えして、春らしい服装の人が増えてきましたよね。この時期は作業服を着こなす職人たちにとっても衣替えが必要な季節。春用や夏用の作業着に衣替えして、仕事に精を出している人も多いのではないでしょうか。

新しい春を迎えるにあたってすでに持っている着慣れた作業服に身を包むのも悪くはないですが、心機一転して新しい作業服を購入するのも素敵です。実際、春先は作業服の売れ行きが好調のシーズンで、この時期に夏用の作業服をまとめ買いする人もたくさんいます。

やはり、仕事が忙しくなる前に作業服を買い込んでおきたいという人が多いのでしょう。それに新しい作業服で仕事をしていると、なんだか新鮮な気持ちにもなってきますよね。自分が気に入った作業服をカッコよく着こなしながら働いていると、仕事に対するモチベーションも高まります。

春を迎えたのになんだかモチベーションが上がらなくて困っているという人は、気分転換を兼ねて作業服を買い換えてみるのも良いかもしれません。新しい作業服を購入して、春夏シーズンの仕事をバリバリとこなしていきましょう。

作業服を買うならやっぱりバートルでしょ!

春夏シーズンの作業服を購入するのにぴったりなブランドと言えば、やはり「BURTLE(バートル)」でしょう。バートルは日本発の作業服ブランドで、1958年に創業してから現在までに優れた商品をたくさん販売してきました。

バートルは仕事に作業服が欠かせない職人たちからの信頼も厚く、数多くある中でもとりわけ人気が高い作業服ブランドとして知られています。まだバートルの作業服を着たことがないという人は、この春にバートル製品を試してみてはいかがでしょう。

バートルの作業服の特徴として、スタイリングにこだわっている点が挙げられます。作業服と聞くと「地味」だったり「野暮ったい」というイメージを抱きがちですが、バートルの作業服は一味違います。バートルでは働く職人たちがカッコよく見えるように、作業服のカラーやシルエットにこだわって製品を開発しています。

実際、バートルには時代を先取りして明るいカラーを取り入れてきた実績があり、今では一般的となったキャメルやカーキ、またはブルーやレッドなど、個性豊かなカラーリングの作業服を普及させてきました。そして、バートルでは作業服のシルエットにもこだわって製品を開発しています。

例えば、ボディラインを強調するために作業服を細身にデザインしたり、着用した際にスタイルが良く見えるようにパンツにはテーパードシルエットを採用したりしています。このようにスタイリングを重要視しているバートルの作業服は幅広い年代の職人たちから愛用されているだけではなく、近ごろ増えつつある女性の職人たちからの支持も集めています。

実際のところ、バートルが販売している作業服にはユニセックス仕様のものが多く、女性でもスマートに着こなせるようになっています。

素材にこだわったバートルの魅力

バートルの作業服の人気が高い理由は、デザインが優れているからだけではありません。素材にもしっかりとこだわって作られていることが、職人たちから高評価を集めている理由の一つとなっています。バートルの作業服はとにかく頑丈だと言われていますが、それは強度の高い生地を製品に採用しているからです。

バートルの作業服にはミリタリーウェアでも採用されている高強度のコーデュラ生地を使っていたり、耐久性と撥水機能を備えたマイクロリップクロスを採用していたりなど、素材にかなり力を入れています。質の悪い作業服だと着用してひと月ほどでボロボロになってしまうことがありますが、タフな性能を持つバートルの作業服ならハードに着こなしても長持ちすることでしょう。

オススメ商品①「1811シリーズ」

数あるバートルの優れた製品の中でも、春夏シーズンにぴったりな作業着が「1811シリーズ」です。このシリーズはバートルが手がける製品の中でもスタンダードな作業服で、フォーマルな印象を残しつつ細部にスタイリッシュなデザインを取り入れることに成功しています。

ジャケットの「1811」にはストレッチ素材の生地が使われているのでかなり動きやすく、またポケットの数も多いのでペンや工具などの小物を快適に持ち運ぶことが出来ます。そして「1811」とセットアップで着用することが可能なカーゴパンツの「1812」にも、伸長率20%のストレッチ生地が採用されており、上下合わせて着ることで作業中の動作がかなり軽快になります。

また、カラーが4色展開されているため、自分の好みや職場の雰囲気に合わせて製品を選ぶことも出来ます。

オススメ商品②「AC1071シリーズ」

「AC1071シリーズ」は、暑い夏に着るのに最適な空調服モデルの商品です。空調服とはファンが取り付けられている作業服のことですが、バートルでも優れた冷却効果を持つ空調服を販売していて、この「AC1071シリーズ」もその中の一つとなっています。

ブルゾンタイプの「AC1071」には大型のファンを取り付けることが出来るだけではなく、遮熱効果が高いアルミコーティング加工が施されています。そのため、直射日光を浴びるような野外の仕事場でもさほど暑さを気にせず、作業に集中することが出来るでしょう。

涼しい環境で働きたい人はぜひ「AC1071」を購入してみてください。ちなみに「AC1071シリーズ」からは動きやすさを追求した「AC1076」も販売されています。こちらの商品は半袖タイプの空調服なので、長袖タイプの「AC1071」に比べて腕が動かしやすくなっています。

春夏シーズンはバートルの作業服で働こう!

気温が高くなってくる春夏シーズンの仕事を快適にこなすためには、涼しさを追求した作業服の購入が必要です。人気ブランドのバートルが販売する製品の中には、遮熱性が高く、夏の暑さに負けないような優れた作業服があります。

また、夏に欠かせない空調服も販売しています。春夏シーズンを快適に過ごしたい人は、バートルの作業服を検討してみてはいかがでしょうか。

参考(ユニフォームタウン|バートル作業服カタログ)https://www.l-m.co.jp/work/burtle/catalog